【山梨県 山梨市 田舎暮らし】


こんにちは。
最近はワインブーム再燃の様で、県外から多くのお客様がワイナリー巡りをされている姿をよく見かけます。
今回はそんな甲州市勝沼町にある、ワイナリーさんの仕込み場に上屋を建築するお話です。

奥に見えるのが醸造用タンク、おフランス製?だそうです
この手前に上屋(柱と屋根だけの鉄骨製の建物)を建設します。

CIMG1372.jpg


現場では既存のコンクリートを解体して、柱一つ一つに基礎を作っていき

IMGP0023.jpg


工場では鉄骨材料が搬入され、柱から加工します

IMG_0311.jpg


柱が終わり、付属の屋根下地部材を付けたりしてるころ

151119 メルシャン 005


現場では基礎の配筋をして、型枠を組んで、アンカーセット、ババっとコンクリートを打設して

CIMG3887.jpg

151126 メルシャン 002


枠を取るとこんな感じの基礎ができます。
(口で言うほど簡単ではないですが・・)

CIMG3936.jpg


周りを埋め戻して、この上に柱が乗ってきます。

DauS4yNVQAAUHVT[1]


工場では塗装をしていよいよ建方の準備が整ってまいりました

DauS7alU8AAvJG5[1]


今日はこの辺で、次回いよいよ建方のご案内をさせて頂きます



最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

甲府市の木造住宅~建て方の今昔~
ラジオのある暮らし
テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
【山梨県 山梨市 田舎暮らし】


こんにちは。
新入社員の方々もそろそろ会社に慣れた頃でしょうか。
入社した時のフレッシュな気持ちを忘れずに頑張っていただきたいと思います。
さて、今回は以前ご紹介した鉄骨造小ホール増築工事の完成のお話です。

内部が終わり

IMG_1099.jpg


外回りでも左官作業が終了し。

IMG_0994.jpg



完成となりました

IMG_1072.jpg

IMG_1087.jpg

増築する直上の排煙窓があり、高さの制限が出てしまいましたが、これを逆手に取り、ギリギリまで薄く屋根を仕上げて、横のラインを強調することにより、お客さまのイメージにつなげる設計としました。

また、木造の建物にマッチした鉄骨造の建物である必要もあり、既存の建物の仕上げと同調するよう心がけました。



最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

甲府市の木造住宅~基礎工事その1~
甲府市の木造住宅着工






テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
【山梨県 山梨市 鉄骨工事】


今日は「古屋製作所」の製作所らしい鉄骨加工のご紹介です。

精密部品ではない大型機械は基礎や枠組みなどその構造を頑固にするため、厚物の鋼材を使ったものが多くあります。
建築鉄骨工事の部材はその特性に近く、重量物でロット数の少ないものを一点一点加工していきます。


大型機械の基礎部分を半自動溶接機で組み立て
1

機械の台となります。
2


大きいものだけでなく、軽量な鋼材を使って
4

同じく機械の台としたり
3


四角型ではない
8

ストレートの台を加工したりします。
7


基礎だけでなく
6

BOX型の鉄骨枠組みや
5


曲げプレートを利用した
10 11

機械部品も加工していきます。
12

9

建築鉄骨工事だけでなく、ロット数が少なく大規模製作工場では加工困難な機械部品、既製品では規格が無い鉄製金物など、幅広く対応し、一枚からでも製作致します。

また、鋳物など修理不能な部材もございますが、脚立や農機具などの修理も行いますのでお気軽にお問い合わせください。




最後まで読んでいただきありがとうございました。


3



TEL: 0553-22-0186

秋に心地よく住まう~湿度対策リフォーム~
運動会の景色の移り変わり


テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
【山梨県 山梨市 鉄骨工事】


今回は山梨市のカーポート車庫工事のご紹介です。
もともとアルミ既製品の車庫がありましたが、雪害で倒壊してしまいました。
次は大雪でも屋根の上に上って雪下ろしができるくらいの丈夫で、母屋の雰囲気にも合ったカーポートにしてほしいとの施主様のご要望でした。


先ずは雪害で潰れたアルミ製のカーポートを撤去し、基礎を作るために既存の土間を壊して
1

建物の位置に合わせて基礎を作っていきます。
2

基礎と建物をつなぐアンカーボルトは23mmの直径です。
3


平屋ですが作業と安全性確保のため足場を架けている間
8


工場には鉄骨鋼材が搬入され
4

背骨にあたる柱を作ったり
5

あばら骨にあたる胴縁(壁の下地)を作ったりしています。
6

7


現場搬入して鉄骨の建て方
30

雨もあるので屋根だけ先に張っておきます。
11


鉄骨壁下地に耐水コンパネを張っていきます。
次は左官屋さんにバトンタッチ
31

左官屋さんがコーナー材やフェルト材などの下地処理をして下塗りをしていきます。
42

下塗りが完成して
43

今度はタイル屋さんにバトンタッチ
44

タイル屋さん完成、
板金屋さんが笠木(上のフタ)してくれました。
これで雨の侵入の心配はなくなり、やっと養生から解放
46

塗装屋さんの鉄骨やボード部分塗装してもらい
母屋の白にマッチした軽快な感じになりました
48

土間コンクリートの復旧して、取っておいたインターロッキングも元通りにすると
49



足場も取れて完成
建築技術センターさんの建築確認申請完了検査もOKでした
88



単純な形状ですが、ここに紹介無い業者さんも含めると住宅新築と大差ありません。
多くの方たちの手によって、重厚感あるオンリーワンのカーポート車庫が完成しました。




最後まで読んでいただきありがとうございました。


3



TEL: 0553-22-0186

不動産貸事務所情報~山梨市上神内川~
雨水タンクで水資源を有効利用

テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
【山梨県 山梨市 鉄骨工事】


こんにちは、中秋の名月も過ぎて、スーパームーンの美しい画像があちこちのブログで紹介されています。
私は全く意識がなく、季節感を感じる感性が薄れている気がしました。

今月も
雪害により庇から先が挫けたお蔵の屋根を
1

足場を架けて直していったり
5



樋が曲がってしまった住宅は
2

同じく足場を架けて
4

一現場一現場丁寧に直していく作業が続きます。
3 6


鉄骨工事は雪害修繕以外の補修工事なども行い始めましたが
7 8

山梨県峡東地域らしく、ワイン会社さんの仕込み前の修繕工事がピークを迎え、作業に追われて
9

季節感よりも完成工期を考えてしまう中で
10


施主様がお茶の時間に出していただいた、ピーオネの甘さに、この時期でなければ味わえない深い甘さと、果実の水水しい味わいが、季節感の感性が足りない私にも一気に『秋』を感じさせてくれます。

13

黒い真珠といわれるピオーネ。
種がないものが主で、食べやすくなっています。
今年も甘く仕上がっておりますので、山梨の葡萄で秋を感じてみてはいかがでしょう


最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

建物の礎となる検査を行いました~基礎配筋検査~
和風にマッチするピクチャーレール