上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【山梨県 山梨市 新築 リフォーム 不動産ご相談ください】




sugi_kafun.png


「へっくしょい!!」やってまいりました、毎年恒例の花粉症シーズン。
今年こそは治ったかなと思っても必ず定期的にやってくる憎いヤツです。

私の場合はおおむねゴールデンウィークまでは続くこの症状、ヨーグルト、バナナ、甜茶、花粉体操なるものまで試しましたが、全く改善しません。
結局お医者さんに行って、お薬をもらってくる以外処方がないようです。


kafun_kayui.png


山梨県中の杉やヒノキを刈り取る以外、何か効果的な方法がないのかと、毎朝目覚ましではなく、モーニングアタックにたたき起こされ、眠い目ではなく、かゆい目をこすりながら日々考える今日この頃です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

車との懐かしき思い出

スポンサーサイト
テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
【山梨県 山梨市 新築 リフォーム 不動産ご相談ください】


こんにちは
ただいま山梨市、峡東地域は桃の花と菜の花が満開の季節になっています

私は昭和61年に行われた、かいじ国体の花いっぱい運動で菜の花を植えたと思っていましたが、山梨市さんによると農家の方が自主的に植えてくれているそうです。

我が家の傍の小路の畑でさえこの艶やかさ
1


地元の我々でさええほのぼのする風景を作ってくださっている農家の方々に感謝です。



桃と菜の花の競演を愛でながら花見でイッパイ
よい季節になりました



最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

山梨の春~桃・スモモの花だより
建築条件なし~山梨市下石森住宅用地




テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
【山梨県 山梨市 新築 リフォーム 不動産ご相談ください】


こんにちは
そろそろ新年度、様々な人達にとっての別れと出会い、新たな生活のスタートです
今月、地元山梨市内の中学校卒業式で祝辞を述べさせて頂きました。


1


卒業生最後の学園祭(友輝祭)
そのテーマは「Colors」~ 今しか創れない最高の色~輝跡と輝憶
私は素晴らしいテーマだと思いました。
みんなのそれぞれの色で塗っていった唯一無二の友輝祭の色は、まさしく友達と共に輝いた輝憶に残る思い出です。

しかし、自分自身の人生という色はまだ塗り終わらず、こればかりは卒業生各々の手で塗り上げなければなりませんが、何色にだって仕上げることができます。と述べさせて頂きました。

でも、これは私達にも言えることですよね、

新しい年度も始まります。
私たちも来年度の色を最高の彩りにしていきましょう


卒業式が終わると保護者が子供を迎えます。
友達を交えみんなで記念撮影
2


それぞれが、違う道へと踏み出す第一歩ですが、
きっと今日の一日、そして、中学校の友人は卒業生にとって変わらない大切な存在となると思います。

みなさん、おめでとうございました








最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

山梨の春~桃・スモモの花だより
建築条件なし~山梨市下石森住宅用地




テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
【山梨県 山梨市 新築 リフォーム 不動産ご相談ください】


謹 賀 新 年

あけましておめでとうございます

昨年も格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
社員一同、皆様にご満足頂ける住空間の創造を行ってまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます




H28 会社文面JPG形式




今年も恒例の地元の神社へ初詣

いつもと違うのは、風もない静かな街並みと、手袋をしないでも暖かいその陽気です
散歩がてら家族みんなで今年の予定などを話しながら神社へ向かうと、今年は子供たちがお神楽を踊っていました。

可愛い子供たちに良い運気をもらって、いざ、おみくじに挑戦

160101 初詣 001 160101 初詣 002


結果は家族は大吉
私は・・今年も頑張れ とのことです
みんなが大吉で一安心
私もやる気がとなった正月のスタートでした。

160101 初詣 003



最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

新年を迎える準備と年末のご挨拶
縁側を楽しむ~快適な暮らし~



テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
【山梨県 山梨市 地域情報】


本日山梨市内中学校の美化活動に参加しました。
最近雨が多く開催が心配されましたが、幸いにも晴天に恵まれ、先生方や父兄の皆さん、そして生徒たちとみんなで立木の剪定や校庭の草刈りです。

2

大人たちは脚立に上って手が届く範囲の枝落としや低木の剪定、草刈りを行い、子供たちは同じく草刈りなど自分たちができることを行いながら、大人たちが切り落とした枝木を拾い集め掃除をします

高い立木に登っての作業は先生方も苦労されているようでした

3

子供達にしてみると、ただの掃除の様でしたが

しかし、
枝木には虫が付きます、虫が付くと嫌がります、そこで先生は諭します。
虫は何のためにここにいるんだ?この虫が居なければ人間だっていないんだぞ と
自然界のサイクルの中では、人間も虫も同じ存在なんだということを教えてもらえます。

また、
土の上に子供達が学校から支給されたねじり鎌を刃を上に向けて置いています、そこで大人が諭します。
おいおい土の上に置いちゃダメだぞ、あと刃は上向けちゃ危ないだろ? と
金物は土の上に置くと錆びること、何より刃物を扱うときは、「危険」だということを教えてもらえます。

学校で教えるべきことではなく、当たり前のことなのかもしれません、しかし、そんな当たり前のことを先生や地域の大人たちから、今日学ぶことができた子供達はラッキーだったと思います。

そんなことを考えながらあっという間に時間は過ぎて

1

作業も終了となりました
形は別にして・・・・







最後まで読んでいただきありがとうございました。


3



TEL: 0553-22-0186

運動会の景色の移り変わり
不動産貸事務所情報~山梨市上神内川~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。