上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【山梨市 空き家バンク 不動産】

山梨県内の各市町村において、地域にある空き家等を資源と考え、田舎暮らしを希望する人などを中心に定住等の促進を行い、都市住民と地域住民とのふれあいにより地域の活性化を図るということを目的に、地域の空き家等を不動産物件情報として市町村のホームページで公開し、広く、居住者を募集している空き家バンク制度があります。
弊社も加盟させて頂いている(社)山梨県宅地建物取引業協会では売買・賃貸借契約などに不慣れな方々のために、市町村との協定に基づき安心かつ確実な契約が行われるよう、お手伝いをしています。

2.jpg

今回山梨市空き家バンクにおいて、賃貸中古一戸建て住宅の賃貸契約を仲介させて頂きました。
関東地方にお住まいの借主様が、来年から小学校に入学するお子様の教育環境をお考えになり、旦那様が昔住んでいた山梨の地をお選びになりました。
物件に関しても、奥様、お子様と一緒に初めてご覧になった時に気に入って頂き、その日のうちに申し込みをされ、小学校についてや、地域の決まりごとなど、意欲的に山梨市の空き家バンク担当の方にお聞きしていました。
山梨市に住むこれからの生活に想いを馳せると同時に、見知らぬ土地に住む不安、それを一つ一つ丁寧に借主様に説明し、理解を求めていく山梨市空き家バンクの担当の方には、私も見習うべき事がたくさんあります。

img_o064.gif契約後みんなでハイチーズ
いつも礼儀正しいお嬢ちゃんです
2011-09-29+110608+遨コ縺榊ョカ繝舌Φ繧ッ+阯、蜴滄ず雉・イク+001_convert_20110930104257


定住促進を行う山梨県にとって、県外からの移住者は人口減少、ストック住宅の活用、税収入などの面において有効な手段であります。「数世帯移住してもさほどの効果は無い」とよく言われることですが、何も行動を起こさず、ただ漫然と地域の将来を迎えるのでは効果は明らかに0であります。
山梨県でできる事、私たち不動産業界でできる事を少しづつ積み重ねることにより、0が0.1になり、他行政、他業界に広がることによりその効果は倍増になるのではないでしょうか。
移住する側も迎える側も、「山梨県に住んで良かったね」と言い合える、素敵なふるさと創りを目指したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

不動産現地調査 山梨市一町田中
リフォーム工事に際しての現地調査
スポンサーサイト
テーマ:不動産物件情報
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。