fc2ブログ
【山梨県 山梨市 田舎暮らし】

kyohou_convert_20110920170138.jpg


本日、山梨県内笛吹市、甲州市、山梨市の不動産経営者の研修会に出席しました。
今月は幹事さんの意向により山梨県山梨市牧丘町倉科地域の大豊園さんというブドウ園におじゃまし、各々が持つ物件の紹介をしながら情報を交換しあう例会です。
同じ山梨市地内といっても弊社から30分、内15分は上り坂となり、牧丘地域でも標高は高い方に位置します。
あいにくの雨模様でしたので富士山は見えませんでしたが、晴れていれば正面に富士山が望める絶景地となります。

2011-09-20+110920+RAC+蜍晄イシ螟ァ雎雁恍+006_convert_20110920165142

幹事さん曰くこの倉科の地は、堤川沿いに広がる丘陵のために農耕に馬が欠かせず、人も足腰が強かった為、倉科三郎左衛門、倉科源九郎、倉科重兵衛など、かの武田信玄公騎馬隊を率いた倉科党の発祥の地であるそうです。
そんな話に耳を傾けながら、現在の倉科の名産である巨峰をいただきました。

2011-09-20+110920+RAC+蜍晄イシ螟ァ雎雁恍+004_convert_20110920170949

種ありと種なし巨峰が出てどちらが美味しのかと地元会員同士の話になり、結論は種ありとなったのですが、種あり巨峰は種を出さないで食べないと種の周りが苦いので美味しく食べれないそうです。
ではどうするのか?そのまま飲んでしまうそうです。
「えっ?噛まないんですか」
「噛まないよ、ブドウは皮の周りが一番甘いから噛む必要が無い」との事。
ブドウは飲みものだったのかと思いながらやってみると、確かにツルっと美味しく頂けました。
しかしこれはあくまで個人の見解ですので、種が飲みづらい人や、抵抗のある人は種なしでも十分に甘くて美味しいですのでこちらを選ばれた方が良いと思います。

そんな話をしていると

2011-09-20+110920+RAC+蜍晄イシ螟ァ雎雁恍+005_convert_20110920173150

こちらも牧丘名産のこんにゃくを出して頂きましたが、これもまた瑞々しくて会員にとても好評でした。

牧丘の地は坂の多い丘陵地ではありますが、同じ山梨市とは違った空気、景色を堪能することができます。
山梨市の空き家バンク制度などを利用され、田舎暮らしをお考えの方も今が巨峰のシーズンですので、一度こちらに足を伸ばして、巨峰を「飲み」ながら、こんにゃくと風景を楽しんで頂きたいと思います。

廣瀬様、大変お世話になりました。
2011-09-20+110920+RAC+蜍晄イシ螟ァ雎雁恍+007_convert_20110920173907 2011-09-20+110920+RAC+蜍晄イシ螟ァ雎雁恍+008_convert_20110920173935





最後まで読んでいただきありがとうございました。


TEL: 0553-22-0186

不動産現地調査 甲州市塩山~山梨市 Vol.1
住宅版エコポイント復活へ~耐震改修は上乗せ~
テーマ:山梨
ジャンル:地域情報